パグ犬の皮膚病②

    パグ犬の皮膚病① のつづきです。


    ago01.jpg
    パグ「はげになった胸毛、フサフサに戻りました」

    いろいろな方のご協力で、パグも元気になりました。
    その具体的な改善方法を下に。



    6歳 体質改善

    皮膚炎・外耳炎ともにアレルギーの可能性もあるので
    まずはフードを変更することをすすめられました。
    それまでは皮膚や被毛によいといわれ「アボダーム」を与えていましたが
    6歳の年、低アレルギー性の「ビィナチュラル アレルカット」に変えてみました。
    良くなるといいな、でも時間がかかるかなと思っていましたが
    その年は梅雨時に少し赤みと脱毛がでたものの、ひどくならずに回復。
    外耳炎も発症しませんでした。

    しかしシャンプー後のカイカイはフードだけでは治らず…
    こちらは乾燥肌用のもの・低刺激のものなど
    シャンプーや方法をいろいろ試しました。
    時間がかかりましたが、最終的には

    ・刺激の少ないシャンプー、もしくはぬるま湯のみで洗い、すすぐ
    ・保湿効果のあるリンスをする
    ・ぬるま湯につけて全身をやさしくもんだあと、よくすすぐ
    ・乾かすときも、きちんと、ていねいに

    これで解決しました。
    それまでも気をつけて洗っているつもりではあったのですが
    皮膚の弱い犬は、より丁寧に、やさしく洗うことが重要のようです。

    こういったかんじで約2年、フードも同じものを与え、
    シャンプーも同じ方法で続け、皮膚トラブルはおさまっています。
    もし体質も良くなってきているのなら、ほんとうにありがたいのですが。
    今後も注意深く観察していきたいと思っています。


    ちなみに皮膚やアレルギーによいとのことで
    亜麻仁油を与えてみたことがありましたが
    犬から魚のようなニオイがするようになった
    ので、たいへんおどろきました… 魚…
    便がゆるくなってしまったこともあり、亜麻仁油は中止しています。

    魚…



    ↓応援よろしくおねがいします❀

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ
    スポンサーサイト

    テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

    20 : 00 : 00 | めーの生活 | トラックバック(0) | page top↑
    トラックバック
    トラックバックURL
    http://menglish.blog.fc2.com/tb.php/210-ebe8f60a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    プロフィール

    :よしこ

    Author::よしこ

    めー語 Twitter

    パグまんがめー語2

    パグまんがめー語
    単行本1、2巻発売中です

    めー先生と、わんこようちえん
    ↑幻冬舎plusにて連載中

    パグTシャツ販売中

    LINEスタンプ・めーのスタンプ
    LINEスタンプ・くるくるパグ
    LINEスタンプ・くねくねパグ
    LINEスタンプ・雪子さん
    LINEスタンプ・ご愛敬犬
    LINEスタンプ・ふわふわ

    最新記事

    カテゴリ

    いろいろ (348)
    色つき (170)
    写真 (59)
    めーの生活 (25)
    管理用 (10)
    中学文法 (46)
    めー会話 (32)
    社・理・国・数 (49)
    パグ以外の記事 (10)
    お知らせ (26)
    わんこようちえん (10)
    A to Z (0)

    ランキング

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QR